• Home
  • 診療メニュー
    • 虫歯治療・根管治療
    • 審美歯科・ホワイトニング
    • 歯周病治療・予防歯科
    • 入れ歯・インプラント
    • 小児歯科・小児矯正
    • 親知らず
    • 成人矯正治療
    • 無痛治療
  • 選ばれている理由
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • 料金表

入れ歯・インプラント

失った歯の機能を補います

失った歯の機能を補います

歯を失ってしまったまま放っておくと、となりの歯や噛み合っていた歯が倒れたり伸びたりしてきて噛み合わせを乱してしまいます。するとお口全体のバランスがくずれ、全身の健康をもおびやかしてしまうのです。

歯の機能を補うためみできる治療はおもに3つで、となりの歯を削って連結した人工歯を装着する「ブリッジ」と、取り外し可能な「入れ歯」、そして人工歯根を埋める「インプラント」があります。

神戸市西区からも多数の患者様にご来院いただいている兵庫県三木市の歯医者「医療法人社団MDC みらい歯科クリニック」では、患者様に合わせた治療法をご提案しますので、歯を失ってしまったらお早めにご相談ください。

入れ歯治療について~あなたに合った入れ歯を~

入れ歯治療について~あなたに合った入れ歯を~

入れ歯には「外れやすい」「食べにくい」などのイメージがあるかもしれません。しかしお口のぴったり合っていて、噛み合わせが整っていれば、しっかり噛むことができます。お口の中は経年とともに変化しますので、入れ歯を快適に使用するためには定期的な修理や調整といったメンテナンスが欠かせません。

保険と自費の入れ歯の違いについて

入れ歯には保険診療のものと自費診療のものがあります。大きな違いは、素材や製作方法の選択肢です。保険診療の場合は限定されますが、自費診療の場合はさまざまな種類から患者様に合った入れ歯を選ぶことができます。

保険診療の入れ歯

保険診療の入れ歯

  • レジン(歯科用プラスチック)のみ
  • 金属のバネ(クラスプ)(部分入れ歯の場合)
メリット
  • 保険により負担費用が一部で済むので比較的安価
  • 修理、調整が比較的かんたん
デメリット
  • 見た目に入れ歯とわかってしまう
  • 厚みがあり異物感がある
  • 食べ物の温度が伝わりにくい
  • 発音がしにくい
  • 部分入れ歯ではバネをかける歯に大きな負担がかかる

自費診療の入れ歯

自費診療の入れ歯

  • さまざまな種類から選択可能
メリット
  • 自然な見た目、噛み心地などにこだわることができる
  • 比較的装着感がよい
  • 飲食物の温度や味覚を感じやすい素材を選べる
デメリット
  • 全額負担なので比較的高額
  • 修理に時間がかかることがある
一人ひとりに合った入れ歯を作製します

入れ歯にはさまざまな種類があります。それぞれの入れ歯に特徴があり、かかる費用も異なりますので、あなたに合った入れ歯を選択することが大切です。まずはわかりやすくご説明します。そして「噛みやすい」「笑顔をきれいに見せたい」「威厳を保ちたい」などの患者様のご要望をふまえて、歯の形や見た目を選び、ライフスタイルに合わせた入れ歯をご提案しています。

取り扱い入れ歯
金属床

金属床

床の部分に金属を使用した薄くて丈夫な入れ歯です。自費診療なので比較的高額ですが、飲食物の温度が伝わりやすいので味覚を助けます。チタンやコバルトクロムなどの使用金属の違いにより装着感や軽さが異なります。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

バネを使用しない部分入れ歯です。特殊な樹脂でできていて、薄くてフィット感があります。バネをかけないので、まわりの歯への負担がかかりません。温度変化に弱く着色しやすい素材ですが、使い心地がよい部分入れ歯です。

インプラント治療について~あなたの歯のような噛み心地に~

インプラント治療について~あなたの歯のような噛み心地に~

インプラント治療とは、インプラント(人工歯根)を顎の骨に外科手術で埋め込んで土台にして、その上にセラミック製などの人工歯、または特殊な入れ歯を装着して歯の機能を補う治療法です。インプラントがしっかり顎の骨で安定し結合するので、自分の歯で噛んでいるのに近い噛み心地が得られます。見た目も自然です。

価格を抑えたうえで精度の高い治療を行っています

価格を抑えたうえで精度の高い治療を行っています

外科手術を要するインプラント治療を成功させるためには、精密な検査と正確な治療が欠かせません。当院ではインプラント治療を安全で正確に行うためにシミュレーションソフトを用いて、設計したうえで手術を行います。顎の骨の詳細情報や神経の位置などを把握し、治療を行うため安全性を高めることができます。豊富な実績と経験をいかし、そのうえ価格を抑えたインプラント治療をご提供しています。

当院の治療法について

人工歯根を顎の骨に埋め込むインプラント治療では、インプラントを埋め込むのに十分な顎の骨が必要です。厚みや幅などが足りず、他院で「治療できません」と断れてしまった方も一度ご相談ください。顎の骨の量を増やす療法を行うことで、インプラント治療を可能になる場合があります。お口の状態に合わせて当院が行っている再生療法をご紹介します。

サイナスリフト

サイナスリフト

奥歯の上顎の顎の骨が足りない場合に、歯ぐきの横から骨補填材や自家骨(自分の骨を細かく砕いたもの)を注入して顎の骨の厚みを確保する方法です。歯肉を切開して骨に穴を開けて骨を増やします。

ソケットリフト

ソケットリフト

サイナスリフトと同じように上顎の奥歯部分の顎の骨が足りない場合に行う処置です。インプラントを埋めるための穴を開け、そこから骨補填材や自家骨を注入します。ソケットリフトと同時にインプラントを埋め込むこともあります。

GBR

GBR

骨誘導再生法ともよばれる処置で顎の骨が不足している部位に骨補填材や自家骨を入れメンブレンという膜で覆い、歯肉を縫合して骨の再生を促す処置です。不足している骨が少なめの場合は、インプラント埋入と同時に行います。

インプラント治療 症例紹介
症例1

上の前歯2本を不慮の事故で抜歯せざるをえなかった患者様です。
人工骨を足してインプラント2本を埋入することにより本物の歯と同じような歯が出来あがりました。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例2

左下奥3本を失われた患者様です。3本歯がないからといって3本インプラントが必要なわけではありません。
2本インプラントを埋入することにより3本の歯を支えるインプラントブリッジにより治療しました。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例3

右下奥歯に1本のインプラントを埋入した患者様です。
前後の歯の状態が良くないため普通のブリッジは適応不可でしたが、1本のインプラントを埋入することにより前後の歯の寿命を確実に伸ばすことが可能になります。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例4

他上の歯1本、下の歯2本インプラントを埋入した患者様です。
患者様のご希望通り、前後の歯を削って歯に負担をかけるブリッジや、違和感があり、こまめな清掃が必要な部分入れ歯を回避できました。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例5

上あごの中には鼻とつながっている「上顎洞」という大きな穴があります。
インプラントを埋入する時に、上顎洞までの深さが10mm未満の場合上顎洞を持ち上げてからインプラントを埋入する必要があります。(上顎洞拳上術)
この患者様は上顎洞までの深さが2mmという極めて難しい条件で、施術を実行できない歯科医院が多くあり当院に来られました。 レントゲン写真の通り上顎洞を持ち上げ無事インプラントを埋入しました。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例6

元々、装着されていたブリッジが虫歯になりインプラントを埋入された患者様です。
1本のインプラントを埋入することにより前後の歯の負担が激減されます。この患者様もインプラント埋入部位が上顎洞に近く、上顎洞を持ち上げたあと(ソケットリフト)インプラント手術を行っています。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例7

この患者様は、当院のインプラント手術を希望されて来院されました。
上あごの中にある鼻とつながっている大きな穴の「上顎洞」までの距離が10mmなかったため、ソケットリフト(上顎洞拳上術)をおこなったうえでインプラントを埋入しております。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例8

他院で「上下とも入れ歯になる」と言われて当院に来院された患者様です。
歯周病が進行していたため、元々の骨がかなり痩せていたので、GBR(骨増大術)を行ったうえでインプラントを埋入しました。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例9

下あごに歯がなくなり、総入れ歯になっていましたが、その入れ歯がすぐに外れてしまうと訴えられて来院された患者様です。
2本のインプラントで入れ歯を支えることでまったく外れなくなり、しっかり食事を取れるようになったそうです。また、噛む力がインプラントを介して直接骨に伝わるので、骨がやせていくのを防止することもできます。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例10

左下奥歯がインプラント周囲炎になったため抜歯せざるを得なくなった患者様です。
インプラントも手入れを怠ると再度、手術せざるを得なくなります。3ヵ月に1度のクリーニングは必要になります。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例11

長い間、左下の虫歯を放置していたため抜歯せざるを得なくなった患者j様です。
両方の奥歯でしっかり噛めるようになりました。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
症例12

子供さんの頭が口元を直撃して左上前歯の根っこまで割れてしまい、抜歯せざるを得なかった患者様です。
歯を支えている骨まで骨折していたため、人工骨を足す手術(GBR)をおこなったうえでインプラントを埋入しました。本物の歯と同じような歯が出来上がり満足していただいております。

  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介
  • インプラント治療 症例紹介

虫歯や歯周病は予防可能な病気です

予防歯科について詳しくはこちら

歯周病や虫歯の予防のために
定期検診を受けましょう
ご予約はこちらからどうぞ

駐車場完備

tel:0794843988

インターネット予約

インターネット予約